事務局だより

【6月22日】第26回定例総会開催

令和2年6月22日、石川県地場産業振興センターにおいて第26回定例総会を開催、令和元年度事業報告、同収支決算、令和2年度事業計画(案)、同収支予算(案)が可決承認された。

。引き続き役員の異動に伴う改選があり、新会長に平櫻保氏(石川県建設業協会会長)が選任され、前会長の小倉淳氏は相談役に就任した。

 

なお、総会には来賓として出席した、JICA北陸の菊地和彦所長から祝辞があり、総会終了後、平櫻会長から小倉前会長へ感謝状を贈呈した。

【6月22日】令和2年度 理事会を開催

  

 

令和2年度理事会が石川県地場産業振興センターにおいて開催、令和元年度事業報告、同収支決算、令和2年度事業計画(案)、同収支予算(案)及び役員選任の各議案について審議、承認された。

今回は、新型コロナウイルス感染症の拡大に対応して、理事会終了後引き続いて定例総会を開催した。

【1月18日】JICA海外協力隊春募集全国説明会キャラバン

  

 青年海外協力隊春季募集の全国説明会キャラバンが、金沢商工会議所研修室において開催され、JICA海外協力隊の活動紹介や協力隊OB・OGの田渡茂さん(ネパール)、菊田楓さん(キルギス)、山本朗子さん(スリランカ)の活動報告、及び応募希望者との個別相談会などが行われた。

 


【1月16日】多文化共生フォーラム

 

 石川県が主催して、地場産業振興センターにて開催。「伝わる つながる やさしい日本語」をテーマに講演と県在住の外国人と参加者のワークショップした。

 

【11月22日】令和元年度2次隊(2名)が知事を表敬訪問

 

 令和元年度2次隊の竹村伊代さん(津幡町出身:ウガンダ)大田和哉さん(小松市出身:ソロモン)の2名が出発を前に

谷本知事を表敬訪問し、激励を受けた。

 またまた、25日に竹村伊代さんは県田中教育長を表敬訪問し、激励を受けた。

 

ソロモン共和国

首都:ホニアラ

ウガンダ共和国

首都:カンパラ


青年海外協力隊とは

 青年海外協力隊は、青年の海外に向ける熱い思いに道を開こうと1965年(昭和40年)4月20日に、わが国政府の事業として発足しました。    詳細へ

 

お問合せは  

TEL 076-225-7002